友人の脇毛にゾッとした

真冬になると人って美容に関して気をぬくと考えませんか?
油断して体型が太くなって体重が増大したり、必要ない毛の事を放置したせいで必要ない毛がボーボーに生えてしまったりとかします。

またそこまでしてもいいかという空気が流れるんですよね。

これって真冬の困った問題だと考えます。

私も友達もそのタイプで、真冬になるといっぱい食べてしまうし、動かないのでどんどん太って行きました。

おまけに必要ない毛の処理をさぼり気味になってしまって、ボーボーなのです。

見られなければいいかと思って、その一方で気にしないようにしていました。

だがただし、私は仲間の必要ない毛をとんだ拍子に見てしまって、驚いたんです。

仲間の住宅でお泊まりした事例になぜか半袖で出てきた仲間の脇毛を発見してしまいました。

その時の必要ない毛の多さが尋常ではなく真剣に引きました。

彼女本人には脇チラを見てしまったとは感銘すぎて言えませんでした。

でも現実に結構な衝撃が私の中を走り抜けました。

また自身の事も顧みるようになったのです。

私は友達のあの出来事のおかげで、自身の必要ない毛を真冬でも処理するようになりました。

だってあんな風に脇チラしたらすごく気恥ずかしいと思ったからです。

自らが衝撃が走ったと言う事は私も同じように脇チラを見られて誰かに引かれるかもしれません。

そう思ったら恥ずかしくなってきて必要ない毛の処理をするようになりました。

今後も真冬でも充分に必要ない毛処理には気を付けたいと考えます。

気づかせてくれた仲間に感謝です。

脱毛について考える

wt_admin201711

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です